引き寄せの法則で起きる『お試し』現象とは?

引き寄せの法則はとてもシンプルな願望達成の法則です。「願い、叶った気持ちで日々を過ごし、受け取る」だけのわずか3ステップです。

 

引き寄せの法則の要である「心」はとても繊細で扱い難いものです。そのため、引き寄せの法則は少しでもやり方を間違えるとなかなか願いが叶わなかったり、またときには奇妙なできごとが生じたりもします。

 

扱い難い それどこか、引き寄せの法則を活用したところ、願いとはまったく逆の結果になることすら往々にして生じるのです

 

これは潜在意識による『お試し』と呼ばれる現象です。では、この「お試し」現象はなぜ起こるのでしょうか。この記事では引き寄せの法則で起こる「お試し」現象の意味とその対策について説明します。

 

 

 

■引き寄せの法則で起きた『お試し』現象のケース

 

お試し現象

 

これはかつて起こった私の恋愛談です。私は以前、想像もできないかたちで「お試し」現象が起き、その結果大失恋しました。

 

詳細は省きますが、私と相手の共通の知り合いたちが心からの善意で、相手に対してアドバイスをしたところ、相手は大いに勘違いしてしまったのです。私は誤解されてしまい、事態はにわかに最悪の状況へと変わりました。

 

そこにさらなる共通の知人が、またもや善意で私に取った行動が誤解に誤解を重ねることとなり、結果としてお互いに二度と顔を合わせることがなくなってしまったのです。

 

しかも、このお話には後日談まであります。それからしばらくして別の人が、私の身に起きたことを「こんなことが起きたんだ」と第三者につまびらかに話をしたため、私は意気消沈している上に多くの人たちの前で笑いものにされるような始末でした。

 

弱り目に祟り目と言いますが、事態を見ていた友人たちは本当に親身に心配してくれましたが、私はあまりの衝撃にそれから数ヶ月間、ほとんどしゃべるもできなくなったほどです。

 

ただこのようなできごとは私に限りません。引き寄せの法則を使っている人でも往々にして生じますし、無意識に引き寄せの法則的な行動を取っている人にもしばしば見受けられます。

 

では、このような『お試し』現象はどうして起こるのでしょうか。

 

■『お試し』現象が持つ2つの意味

 

落ち込む人

 

 

引き寄せの法則は、潜在意識に願望を託すことで潜在意識の自動運転によって願いを達成する技術です。誤解する人が多いのですが、引き寄せの法則を行ったことで変わるのは周囲ではありません。

 

引き寄せの法則とは、潜在意識の力によって、知らずしらずのうちに願いが叶うような自分になっている法則です。そのため、自分の視点からするとまるで願いが引き寄せられているように見えるのです。

 

たとえば「お金が欲しい」と願ったとします。するとにわかにお金が空から降ってくるわけではありません。「大金が欲しい」と潜在意識に願い、お金持ちになった気持ちで日常を過ごしていると「大金が稼げる自分」になるようなできごとが起きます。つまり、引き寄せの法則を使うと、今の自分から理想の自分が変わるために必要なできごとが起こってくるのです。

 

結論から言えばこれが『お試し』現象の本当の意味です。そしてこれはコインの裏表のようにポジティブな面とネガティブな面の両方をはらんでいます。次の項目では「お試し」の意味について解説します。

 

 

■『お試し』現象とは魂のステージが上がるチャンス

 

ステージアップのチャンス

 

「お試し」現象は文字通り、神仏が与えた試練のような現象です。一方で魂のステージを上げるチャンスでもあります。

 

たとえば、ふられるのが怖いため、これまで一度も異性に告白したことがない人がいるとしましょう。この人が引き寄せの法則を使って「あの人とお付き合いしたい」と願ったとします。

 

するとある日、ひょんなできごとからみんなの前で好きな人に告白しなくてはいけなくなるような状況が訪れることになります。しかし結果は大失敗。その人は大いに傷ついてしまうことでしょう。

 

これはあくまでもたとえ話ですが「お試し」現象の典型的なパターンです。せっかく引き寄せの法則をしたのにこのような結果では、この人は立ち直るのも大変かもしれません。しかし同時にこれは潜在意識が願いを叶えるために必要な儀式なのです。

 

なぜなら「あの人とお付き合いをしたい」と潜在意識に願うことは「あの人とお付き合いができるようなすてきな自分になりたい」ということでもあるからです。

 

逆に相手に告白するタイミングでどうしても勇気を出せず、チャンスを逃してしまったらどうでしょうか。自分が「あの人とお付き合いができる自分」であるように思っている限り、そう遠くないうちに、また、別のかたちで告白する機会が起きてきます。

 

そしていずれにせよ、それはあまり嬉しくない結果になります。

 

しかし告白に失敗して半年も経過し、心の傷も癒えた頃、あなたは「好きな人に告白するなんて恥ずかしくもなんともないや」と気づくことになります。ここに至ってこの人は、自分では気づかないうちに「あの人にふさわしい自分」になっているのです。

 

願いはこのように叶います。

 

『お試し』現象とは、潜在意識(神仏・宇宙)が「今、あなたの願いが叶うために、あなたに足りないものはこれですよ」と教えてくれている、魂のステージアップのための勉強期間なのです。

 

もしも今、お試し現象が起きている方は、そのできごとを願望成就と魂の成長のためのチャンスと捉えましょう。

 

 

■欲と直観に注意する

予兆

 

「お試し」現象は魂の成長のためのチャンスです。しかしそれが「お試し」現象というコインの表側であるなら、今度はコインの裏側についても知っておかねばなりません。

 

引き寄せの法則を使うと、ときに一見すると願いごとが叶ったように思えたり、また何か日常と異なるできごとが起きたりすることがあります。

 

しかし、そのようなときには注意が必要です。少し変わったできごとが起きたときには、起きたできごと(現象)そのものに目を向けるのではなく、それについて、自分の直観に目を向けるてみることです。

 

直観は潜在意識が伝えてくるダイレクトなメッセージです。その中でもとくに起きたできごとに対して違和感を感じたら要警戒です。潜在意識が「それは違うよ。その方向ではないよ」と警告してくれているためです。

 

 

・「お試し」現象を避けるためには繊細な感覚を感じ取る

 

ただし、潜在意識からのメッセージは大変に繊細です。心をクリアにして感情を探る必要があります。

 

冒頭で述べた私の話であれば、お相手の人と会ってから親しくなるまでの間、その人の行動や言動に何度も何度もかすかな違和感を覚えました。客観的に見ていたらすぐに気づいたかもしれません。

 

しかし恋愛感情に呑まれてしまっている最中だと、ささやかな違和感など気にも留まらないものです。

 

顛末についてはお話しましたが、この方は最後、自己愛性人格障害を抱えた大変なメンヘラさんだったことが露呈しました。このときのできごとは人生でも屈指の傷を私に与えてくれましたが、今思い返せば、恋愛中に何度も萌していた「違和感」こそが、本当の答えだったのです。

 

潜在意識は「その人は違うよ。近づいてはいけないよ」と幾度も警告してくれていました。

 

私は違和感に気づかなかったために「お試し」現象が生じたのですが、それでも振り返ってみると、もし、あの人ともっと親しくなり、同棲や結婚などに至っていたら、おそらくその後の私の人生はめちゃくちゃになっていたことでしょう。

 

大変なできごとではありましたが「お試し」現象が起きたおかげで不幸中の幸いにも人生が崩壊するには至らなかったと安堵しています。

 

欲に比較して直観はとても弱いものです。暴風雨とそよ風くらい違います。ただし、直観が告げるものは間違いがありません。これは日常においても常に役立ちます。 これが「お試し」現象のコインの裏側です。

 

 

■「お試し」現象はポジティブに捉える

 

ポジティブ

 

 

人生は長い一本道のようなものです。たとえ今日がつらくても、20年もしてから当時のことを振り返ってみたらほんの一瞬のできごとと思えることでしょう。

 

今「お試し」現象で苦しんでいる方であっても、しばらくすれば「あのときにあんなできごとが起きたから、今の私は幸せになれた」と思える日が必ずやってきます。

 

そして、今「お試し現象」が起きて大変な思いをしていたとしても、瞬間的に苦しくても、起きている現象そのものは気にする必要がありません。

 

なぜなら「お試し」現象が起きるとは、逆にいえば引き寄せの法則がきちんと発動している証でもあるからです。

 


出会いや復縁などであれば、願いを捨ててしまわず、潜在意識を活動させ続けていれば、遠からず同じような好みのタイプの人にまた巡り会えます。

 

だから「お試し現象」が起きて意気消沈したとしても、少し休んで疲れを癒やし、それからまた立ち上がればチャンスは必ず訪れます。

 

最後に「お試し」現象が訪れた方のために、その苦しみが心によみがえるとき、サッと気持ちを楽にする魔法の言葉をお伝えしましょう。

 

“それって本当に悪いこと?”

 

お試しに遭遇したときには感情に呑まれず、自分自身に問いかけてみてください。少し考えると首をかしげるはずです。

 

この言葉は引き寄せの法則の根源に関わる秘密のカギでもあります。

 

 

なお「お試し」現象が起きた結果、心の傷みがなかなか和らがなかったり、失恋うつや孤独感に苛まれて仕事や学業が手につかなかったりするのであれば、苦しみを癒やす方法として24時間オンラインで専門カウンセラーから療法を受けられる【新規無料カウンセリング】TALKFULLNESS(トークルネス) の利用をおすすめします。

 

良い方と巡り合い、みんなが幸せな恋を楽しめますように。

 

■今回のポイント

・引き寄せの法則では「お試し」現象が起きることがある
・「お試し」現象では願いと逆の結果を引き寄せることもある
・「お試し」現象は願望の達成のため、今の自分が足りていないところを補わせる効果がある
・「お試し」を現象を乗り越えることで願望を達成できる
・「お試し」現象を回避するには直観に注意すること

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*