■「ない」に意識を向けてませんか?

 
引き寄せの法則のコツは一生懸命やらないことです。古来からひらめきを得たいときは【馬上・枕上・厠上(乗物、寝るとき、トイレ)】が良いとされています。これはリラックスしやすい場所だからです。リラックスすることで潜在意識とアクセスがしやすくなります。

引き寄せの法則も満ち足りた気持ち、良い気分、リラックスした雰囲気でいることが大切です。逆に燃え盛る護摩壇を前にしたお坊さんのような険しい顔で「彼氏を引き寄せ!」とやっても、それはなかなか叶いません。なぜならそれは研ぎ澄ました意識の上で「私は彼氏がいない」と自分に言い聞かせているに等しいからです。

強く意識して「彼氏がいない」と宇宙(潜在意識)にオーダーしたらどうなるでしょう。それでは彼氏がいない現状がいつまでも現実になって続くだけになってしまいます。

ここで問題になるのは「ない」と言う気持ちです。引き寄せの法則でほとんどの人が陥る最大のジレンマはここにあります。願いを叶えるためには「ある」という気持ちに意識を向けることです。

続きを読む