こんにちは、しろです。

引き寄せの法則って時間がかかるものなんですよ。

もちろん、引き寄せの法則でもちょっとした願い事はすぐに叶います。

「今日、トルティーヤが食べたい」とか「電車で席に座れたらいいな」とか、そういうくらいの願い事です。

でも、本気で「運命の人と出会いたい」というような場合、願いが強いかわりに執着の心も強い分、どうしても手放しに時間がかかりがちです。

そういうとき、運命の相手を引き寄せるのに効果的な方法があります。

今回はこの方法である「願い事リスト」について説明します。


■願い事リストとは

勉強


願い事リストとは、読んで字のごとく、自分の願い事を書き連ねるだけのリストです。

引き寄せの法則ではたとえば「すてきな人と出会いがありますように」と書いたものを紙に書いた後、机にしまっておくとか、満月の日に燃やすとか、破り捨てるとか色々と言われています。

それは確かにどれも効果があります。

ただ、引き寄せの法則は手放しの法則です。

願い事を潜在意識・神仏・宇宙、そういう大きなものに託す法則です。

しかし、先にお話をしたように願いに対する思いが強ければ強いほど執着心も強くなってしまいます。

その結果、願い事が手放せず、大いなるものに託すかわりにずっと自分の手元に残ってしまい、願いもなかなか叶わないとなりかねません。

そういうとき、願い事リストに願い事を書き連ねてみましょう。

願い事リストは、ノートなどにとにかく願い事を書き連ねることです。

内容はとにかくなんでも良いのです。

普段思っていることから、一生懸命考えて思いつくことまで、とにかくひらめいたらどんどん書いてゆきましょう。

人に言ったら眉を潜められるような内容でも構いません。

「エルメスのバッグが手に入りました」

「すてきなあの人と恋人になれました」

内容は自由です。


■願い事リストのルール

考える (2)



願い事リストは自分だけが見る、自由なお願い帳です。

ただしそれにもルールがあります。

1 人に害を加えたり、人を苦しませたりするようなものではないこと

2 文章は過去形で書くこと

3 自分を主体にすること


1つ目の「人に害を加えないこと」は、絶対に守っておきたいルールです。

潜在意識は自分と他人の区別がつきません。

潜在意識の考えには「わたし」や「あなた」と言った主語がないのです。

だから「大嫌いな○○が病気になりますように」などと恨みの念で書き連ねると、それは自分に跳ね返ってきます。

書く言葉は常にポジティブで前向きになるようにしましょう。


2つ目の「文章は過去形で書くこと」ですが、これは自分の感情や願望をリアルに思い描くために必要なことです。

叶った! というイメージや感情をありありと想起しながら喜びを先取りしてしまいましょう。

潜在意識にはそれが目標となってあなたの願い事を具現化してくれるためです。


3つ目の「自分を主体にすること」ですが、引き寄せの法則は自分を変える法則だからです。

確かに引き寄せの法則は、自分の思っていることとまったく違う不思議なかたちで願望を達成してくれます。

しかしそれであっても「他人を変える」ことはとても難しいものです。

それよりは「自分を変える」方がとっても簡単。

引き寄せの法則はいともたやすくそれを達成してくれます。

たとえば「○○さんとお付き合いがしたい」と思うのであれば、その願い事は「○○さんが好きなってくれるような自分になりました」と具体的に書くと効果的です。

また、さらに文章の最後にはそれぞれ「ありがとうございます」と感謝の念を付け加えておきましょう。

感謝の心は引き寄せの法則において欠かせないものです。

書くという行為は潜在意識に刷り込むのにとても効果があります。

「ありがとうございます」と日々連ねておくことで引き寄せの法則の効果はさらに高まることでしょう。


■恋愛に一点集中する「願い事リスト」というやり方も

恋愛



たとえば今フリーで、すてきな方との出会いを求めているというような方であれば、願い事リストを、運命のパートナーとの恋を楽しむ妄想リストにしてしまうという手もあります。

「○月☓日、運命のパートナーと水族館に行ってからランチを食べました。ありがとうございます」

「△月□日、運命のパートナーから指輪をもらいました。とっても幸せ。ありがとうございます!」

と言った具合です。

時間があるのであればカフェなどにでかけて一人でノートに書き連ねてみても良いでしょう。

また大事なことは、相手から何かをしてもらうばかりではなく、相手に何をしてあげたのかも書くと、よりリアリティが増します。

「プレゼントをあげたらとっても喜んで抱きしめてくれました」と言うように自分なりの恋愛ストーリーを綴ってゆけば、やがてあなたの願い事は少しずつ叶うようになるはずです。

良い方と巡り合い、みんなが幸せな恋を楽しめますように。


■今回のポイント

・引き寄せの法則を叶える「願い事リスト」は効果がある
・願い事ノートは「ポジティブに、過去形で、主体的に」書く
・感謝の念を加えることで願い事の効果は上がる
・恋愛だけを綴った妄想リストも引き寄せに効果がある