■愛と感謝は幸福を招く

祈り2


こんにちは、しろです。

愛の波動、感謝の波動は引き寄せの法則を加速させ、良い結果を招きます。

あの人のことを愛するというのはもちろんですが、今お相手がいなかったり、理由があって会えない方であっても、愛することはできます。

ただし、その愛が執着になってしまってはいけません。

手放す。これが大切です。

これについては「自分軸を忘れないこと」でも述べていますが、まず自分を大切にするように心がけることです。

そしてもうひとつ、あの人以外に「愛」を見出し、愛することです。

それは道端に咲いている花でもいいですし、散歩している子犬でもいいです。空の雲がきれいならそれもいいです。

1つである必要はありません。

100でも1000でも片っ端から見出し、少し愛でてみてください。


■愛すればふさわしい結果が返ってくる

恋人2


愛の波動が出てくれば、どんどん状況もよくなってきて引き寄せの法則が始まっていることを実感します。

毎日が嬉しいことや楽しいことの連続です。

また幸福に意識を向けますから、小さな良いことも存分に楽しめます。

この幸福感を実感すれば引き寄せの法則への確信が高まり、さらに良いことが起こってきます。

そうしてやがては愛にふさわしい結果が返ってきます。

良い方と巡り合い、みんなが幸せな恋を楽しめますように。


■今回のポイント

・恋愛で引き寄せの法則を発動させるには「あの人以外のものを愛する」
・愛するものは散歩中の子犬や赤ちゃんなどさまざまなもの
・愛の波動が出れば日々の幸運がどんどん増してゆく