■引き寄せの法則を活用していると逆の現象が起こることも

試練と登山

引き寄せの法則を活用していると逆の結果を生み出すことが往々にしてあります。

それも「なんでこんなときに、こんなタイミングで」っていうような普通ではあり得ないようなできごとが起こるのです。

これは『お試し』とか『引き戻し』といわれるものです。

私も昔、お試しがあり得ないようなかたちで大失恋したことがあります。

周囲の人々が良かれと思ってしたことが、入り混じり合って結局、最悪のかたちで私にのしかかってきたようなかたちです。

この「お試し・引き戻し」はどうして起こるのでしょうか。

そもそも引き寄せの法則というものは、潜在意識を使って自分が変わる技術です。

空からお金が降ってくるわけではありません。(可能性はあるけれど)

つまり自分が変わるために必要な出来事が起こってくるんですね。


■お試し期間は人生のステージアップの大チャンス

成功1


たとえば、振られるのが怖くてこれまで一度も告白したことがない人が

引き寄せの法則を使って「あの人に告白できる自分になりたい」と思っていたとしましょう。


するとあるとき、職場や学校などで周囲からやんややんや言われて、

みんなの前であの人に告白しなくてはいけなくなった。


そして目の前でこっぴどく振られる。

こういう流れも起こりえます。


じゃあ、告白しなかったらどうか。

そう遠くないうちに、また、なぜかやんややんや言われて告白しなきゃいけない出来事が起こってきます。


そして告白をして玉砕。


しかしやがて心の傷も癒えた頃、好きな人に平気で告白できる自分になったことに気づくはず。

そして最高の時へ。

つまり、お試しとは「今キミの願いを叶えるために、キミに足りないものはこれだよ」と神仏や宇宙が教えてくれている

ステージアップのための勉強期間なんです。



だから「今、お試し中でつらい」と思っている人は大チャンス!

あなたはこれから人生が良い方向へと変わってゆきます。


■起こったことはポジティブに捉える


リラックス


告白をして残念ながらフラレてしまったとしても、それはあまり気にする必要はありません。

潜在意識が活動していれば似たようなタイプの人にはまた遠からず巡り会えます。

「そんなこと言っても、あの人しか考えられない」と思うかもしれませんが、そんなことはないんです。

実際、世の中には同じような顔のタイプの人って結構います。

そして似たような性格の人も結構います。

あなたの好みの人の顔を「A」として、その人の性格を「1」とします。

つまり「A+1」の人にあなたはフラレてしまったわけです。

でも、世の中には「A+2」の人もいるわけです。

またあなたの好みの顔が「A」に限らなければ「B+1、やC+1」もいるわけです。

一度お試しが来てガックリしても、少し休んでまた立ち上がれば次にまたチャンスは来ます。

「あの人」は一人だけかもしれませんが、あなたが大好きになれる人は世の中にはいっぱいいるのです。

そしてその中にあなたのことを大好きになってくれる人も必ずいます。

良い方と巡り合い、みんなが幸せな恋を楽しめますように。


■今回のポイント

・引き寄せの法則を活用していると「お試し」が起こることがある
・信じられないような悪いできごとで、願いと逆の結果になることもある
・これは自分に今足りていないところに直面しているため
・「お試し」を乗り越えないと手を変え品を変え、同じような現象が起こる
・「お試し」を乗り越えることで願望を達成できる
・世の中にはあなたの好みの人はいっぱいいる